教員向け/LUNAの教材ファイルをOneDriveに移行する方法

この手順書はまだ未検証ですので注意してください。

以下では、現在、LUNA 上に「教材」としてアップロードしている (格納) している サイズの大きいファイルOneDrive 上に移動させる方法を説明しています。

LUNA にログインし、「科目」タブからご自身の (サイズの大きなファイルを 教材としてアップロードしている) 担当科目にアクセスし、 「教材・課題・テスト」を選択します。

luna-1.png

(ファイルの大きなファイルを教材としてアップロードしている) 教材を選択し、 「ここをクリックして……を開いてください」をクリックし、 教材のファイル (今の場合、 PDF ファイル) を Web ブラウザ (Edge) の別のウィンドウで開きます (PDF ファイル 以外の形式の場合、操作が多少異なると思います。 何らかの方法で教材ファイルのコピーを保存します。)

luna-3.png

PDF ファイルの場合、右クリックでメニューを表示させ、「名前を付けて保存」を選択 すればコピーを保存できます。

luna-4.png

保存先に、OneDrive 上のフォルダ (OneDrive 上のフォルダであればどこでも構いませ ん) を選択し、「保存」をクリックする。これで PDF ファイルのコピーが OneDrive 上に保存されました。

luna-5.png

エクスプローラで OneDrive 上の (さきほど PDF ファイルを保存した) フォルダを開 き、PDF ファイル上で右クリック → 「共有(S)」を選択します。

luna-6.png

標準では「編集を許可する」という設定になっているので、 必ず共有設定を変更してください。 「リンクを知っている学校法人関西学院のユーザーが編集できます」をクリックして、 共有設定変更の画面を表示させます。

luna-7.png

「リンクを知っているすべてのユーザー」を選択し、必ず「編集を許可する」のチェックを外し、 「適用」をクリックします。

luna-8.png

「リンクの送信」というダイアログで、左下の「リンクのコピー」をクリックします。こ れにより、OneDrive の共有リンクが作成されます。

luna-9.png

「……へのリンクを作成しました ! 」というメッセージが表示されていることを 確認して、「コピー」をクリックする。 共有リンクの URL がクリップボードにコピーされている (画面上は何も変化は 起こりません)。

luna-a.png

4. 「URLリンク」形式で「教材」を再アップロード

LUNA の「教材・課題・テスト」に戻り、「コンテンツの構築」→「URL リンク」より、 新規にコンテンツを作成する。サイズの大きいファイルをアップロードしていた「教材」 を削除し、新たに「URL リンク」の「教材」を作成する、という流れになる。

luna-b.png

「名前」に元の「教材」と同じ名前を (必要に応じて変更して構いません)、URL にさ きほどコピーした URL を貼り付け (ペースト) します。「説明」以下の設定を必要に 応じて変更して、「送信」をクリックする。

luna-c.png

忘れずに元の (サイズの大きいファイルをアップロードしていた) 「教材」は削除して おいてください。

コメント


アクセス数: 現在: 1, 今日: 1, 合計: 368


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-25 (月) 20:20:24