学生向け/動作確認の方法

コンピュータとインターネット接続が用意できたら、 実際にオンライン授業を提供するシステムに接続して、 問題なく作業できるかを確認しましょう。 簡単なもの、単純ものから、 より複雑なものへといった順番に並べていますので、 この順番に動作確認を行ってみてください。

I1. インターネット接続

要点: Web ブラウザを起動して、関西学院のホームページが表示されるか確認する

kg-home.png

関西学院大学のホームページです。 この Web ページを見ることができれば、 インターネット接続および Web ブラウザが正常に動作していることを意味します。 この Web ページが見られない場合は、 インターネット接続を確認してください。

まず、コンピュータ (パソコン・タブレット PC ・スマートフォン) から インターネットに接続できるかをチェックします。 Web ブラウザを起動して、 上のリンクから関西学院のホームページが正しく表示されることを確認してください。

このページが見えているなら、 インターネット接続は問題ありませんので次のチェック項目に移ってください。

「インターネットに接続されていません」等のエラーが表示される場合は、 インターネット接続に問題があります。 有線の場合、LAN ケーブルが正しく差さっているか、 LAN ポート周辺のランプ (LED) が点灯 / 点滅しているか、 OS の設定でネットワークインターフェースが無効になっていないか、 自宅の他のパソコンが正常にインターネット接続できるか等を確認してください。 無線の場合、SSID や WPA2 の暗号鍵が本当に正しいか、 無線ネットワークを OS が認識しているか (多くの OS では電波の有無 / 強度を アイコンで表示しています)、 自宅の他のパソコンが正常にインターネット接続できるか等を確認してください。

I2. 関西学院情報システムWebサービスへのログイン

要点: 関西学院情報システムWebサービスにアクセスして、システム利用 ID とパスワードでログインできるか確認する

kgweb-signin.png

関西学院情報システム Web サービスへのログインページです。 関西学院のシステム利用者 ID とパスワードを持っている人だけがアクセスできます。 この Web ページでログインできれば、 関西学院のシステム利用者 ID とパスワードが正しく認証されている (正当なものと 判断されている) ことを意味します。 この Web ページにログインできない場合は、 システム利用者 ID とパスワードを再度確認してください。 ここでログインできないと、 以下のほとんどのサービス (LUNA、 限定公開の OneDrive) が利用できません。

オンライン授業の教材の大部分は、 関西学院のホームページのような一般の Web ページと同じような仕組みで 提供されています。 一般の Web ページを見られるなら、 オンライン教材を提供する Web サーバにも問題なくアクセスできるはずです。 ただし、オンライン教材の大部分は、 関西学院のシステム利用 ID (英字 3 文字 + 数字 5 文字、 例: xyz32459) を持っている人しかアクセスできないように制限がかかっています。

次のステップは、関学 Web サービスにログインできるか (みなさんのシステム ID と パスワードで本学のシステムへのアクセスが許可されるか) をチェックします。 上のリンクから関西学院情報システム Web サービスのログイン画面にアクセスして、 「ユーザ名」と「パスワード」に、 それぞれシステム利用 ID とパスワードを入力し、 「ログイン」ボタンを押してください。

「関西学院情報システム Web サービス」一覧のページが表示されればログイン成功 (システム利用 ID とパスワードで正しく認証されています) です。 「認証に失敗しました」と表示される場合は、 (1) システム利用 ID が間違っていないか、 (2) パスワードが間違っていないか、 を再度確認してください。 キーボードの CAPS ロック (すべて大文字で入力される状態) になっていないことを 確認してください。

関西学院情報システムWebサービスの利用手引きは以下にあります。

I3. 教育支援システム LUNA へのログイン

要点: 教育支援システム LUNA にログインできるか確認する

luna-signin.png

関西学院教育支援システム LUNA へのログインページです。 一つ上の、「関西学院情報システム Web サービス」にログインできれば、 この Web ページでも問題なくログインできるはずです。 LUNA にアクセスする場合は、 「関西学院情報システム Web サービス」のログインページを経由しなくても、 直接この Web ページから入れます。

Web サービスにログインできましたので、 関西学院大学が提供するさまざまな Web サービスを利用できる状態になりました。 Web サービスにログイン直後のメニューページから、 いろいろクリックして、 どんなコンテンツがあるのかを自由に眺めてみてください。

本学のオンライン授業では、 ほぼすべての科目において、 教材の配布やレポートの提出は、 教育支援システム LUNA が用いられます。

教育支援システム LUNA の使い方は、 以下のハンドブックにわかりやすく説明されています。 PDF ファイル形式です (15M バイトほどありますので注意してください)

I4. Office 365 へのサインイン

Microsoft 365 (4 月末までは Office 365 という名称のようです) にサインインするためのページです。

関西学院のシステム利用者 ID とパスワード (関西学院情報システム Web や LUNA に アクセスする時のものと同じです) でサインインできます。 この Web ページでサインインできれば、 Microsoft 365 の Web サービス (OneDrive や Office オンライン等) の利用許可が 得られていることを意味します。 利用許可が得られていても、 Web ブラウザが対応したものでなければ正常なサービスが受けられませんので 注意してください。

P1. 文書ファイル (PDF ファイル、Web サーバ上に直接置かれたもの) の表示

notice-2020-04-06.png

Web サーバ上にそのまま置かれた PDF ファイルです。

この PDF ファイルを読むことができれば、 みなさんが使っている Web ブラウザで、 日本語が含まれた PDF ファイルを正しく表示できることを意味します。

この PDF ファイルを読めない場合は、 おそらく使っているコンピュータに PDF ファイルを表示するためのアプリが 入っていない (インストールされていない) のだと思われます。 Windows や macOS であれば、 以下のリンクから Adobe Acrobat Reader をインストールしてください。 Android や iOS/iPadOS であれば、 Play ストアや App Store から Adobe Acrobat Reader をインストールしてください。

P2. 文書ファイル (PDF ファイル、OneDrive 上で一般公開) の表示

OneDrive 上に、「 リンクを知っているすべてのユーザ」かつ「編集不可」 で共有されている PDF ファイルです。

この PDF ファイルを読むことができれば、 OneDrive 上の (関西学院ユーザに限定されていない) PDF ファイルを読める 状態であることを意味します。 この PDF ファイルを読めない場合は、 使っている Web ブラウザがサポート外のものでないか (対応していない種類の Web ブラウザであったり、 Web ブラウザのバージョンが古すぎないか) を確認してください。

上の PDF ファイルは、 OneDrive と呼ばれるオンラインストレージ上に置かれています。 OneDrive とは、Office 365 の Web サービスの一つです。 他の Web ページで PDF ファイルを表示できたのに、 上記の PDF ファイルが表示できない場合は、 Web ブラウザが OneDrive に (つまり Offce 365 に) 対応していない 可能性があります。 OneDrive でサポートされている Web ブラウザは以下に情報があります。

なお、タブレット PC やスマートフォンの場合には、通常、モバイル版の Microsoft OneDrive アプリをインストールする必要があります。Android なら Play ストア、 iOS/iPadOS なら App Store からインストールしてください (無料でインストールでき ます)。

P3. 文書ファイル (PDF ファイル、OneDrive 上で学内限定公開) の表示

この PDF ファイルを読むことができれば、 OneDrive 上に限定公開されたファイルにアクセスできる状態であることを意味します。

V1. 動画ファイル (MP4 ファイル、Webサーバ上に直接置かれたもの) の再生

message-from-dean.png

Web サーバ上にそのまま置かれた MP4 ファイル (動画ファイル) です。

通常は、Web ブラウザ内でメディアプレイヤーによって再生されると思います。 このビデオが正しく再生できれば、 お使いのコンピュータで、 MP4 形式のビデオファイルを正常に再生できることを意味します。

この MP4 ファイルを再生できない場合は、 MP4 形式の動画ファイルを再生するためのアプリが入っていない (インストールされていない) と思われます。

V2. 動画ファイル (MP4 ファイル、OneDrive 上で一般公開) の再生

OneDrive 上に、「リンクを知っているすべてのユーザ」かつ「編集不可」で 共有されている MP4 ファイル (ビデオ) です。

OneDrive の動画プレイヤーが表示されたら、 左端の再生ボタンを押してください。 この MP4 ファイルを再生することができれば、 OneDrive 上の (関西学院ユーザに限定されていない) MP4 ファイルを再生できる 状態であることを意味します。 この MP4 ファイルを再生できない場合は、 上と同じように、使っている Web ブラウザがサポート外のものでないかを 確認してください。

V3. 動画ファイル (MP4 ファイル、OneDrive 上で学内限定公開) の再生

OneDrive の動画プレイヤーが表示されたら、 左端の再生ボタンを押してください。 この MP4 ファイルを読むことができれば、 OneDrive 上に限定公開されたファイルにアクセスできる状態であることを意味します。

準備完了

おつかれさまでした。以上でオンライン授業を受講するための動作確認は完了です。授業によっては、特殊な形式のファイルが配布されたり、LUNA 以外のシステム上で何らかの操作を要求されるものもあるかもしれませんが、その場合は担当教員から個別に連絡があると思います。

コメント


アクセス数: 現在: 2, 今日: 1, 合計: 2576


添付ファイル: filekg-home.png 89件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-25 (月) 20:13:22