教員向け/OneDriveで「リンクを知っている関西学院のユーザー」を推奨しない理由

要点

  • OneDrive で「リンクを知っている関西学院のユーザー」で共有した資料は、一部のモバイル端末からアクセスできません
  • 多くのモバイル端末では、モバイル版 Microsoft OneDrive アプリをインストールすれば解決しますが、一部のモバイル端末では解決しないようです
  • 「リンクを知っているすべてのユーザー」で共有することを推奨します

OneDrive (Web 版) のファイル表示/再生のしくみ

OneDrive (Web 版) は、 PDF ファイルや、MP4 ファイルのような一部のファイルを、 OneDrive 自身の PDF ビューアやメディアプレイヤーで表示 / 再生します。

ここで、オンラインストレージ上の PDF ファイルを表示する場合を考えます。 OneDrive のようなオンラインストレージ上に置かれた PDF ファイルを表示する場合、 いくつかの実現法があります。

一般の Web ページに置かれている PDF ファイルの場合は、 1. または 2. の方法で表示されています。 1. または 2. のどちらの方法を取るかは、 使っている端末の Web ブラウザの機能や設定によります。 最近の多くの Web ブラウザは、 Web ブラウザ内に PDF ビューアの機能を持っているので 2. の方法で表示します。

一方、OneDrive (Web 版) では、 3. の方法で PDF ファイルを表示します。 OneDrive がサポートしている特定のファイル形式に限り、 3. の方法でファイルを表示 / 再生し、 それ以外の場合には 1. または 2. の方法で表示 / 再生されます。

面倒なことに、OneDrive (Web 版) では、 OneDrive 上のファイルを、 1. または 2. の方法で表示 / 再生するか、 3. の方法で表示 / 再生するかを利用者が選択できません。 サポートされているファイル形式なら必ず 3.、 そうでなければ必ず 1. または 2. (Web ブラウザによる) になります。

共有方法の違いによる OneDrive の動作の違い

例えば、ある端末において、以下のようなリンクで共有している OneDrive 上の PDF ファイルにアクセスする場合を考えます。

 https://kwanseio365-my.sharepoint.com/:b:/g/personal/cta67712_nuc_kwansei_ac_jp/EWJj0SjfpYZGnGsDqoH9X3ABaG8BY4dXvfcwvHIIqC35cQ?e=wJ4AXA

まず、端末上の Web ブラウザが、 上記の URL にアクセスします。 上記の URL は、kwanseio365-my.sharepoint.com という名前の、 Microsoft が管理している Web サーバ上のリソースです。 Microsoft 側の Web サーバは、 アクセス先のリソース (上記の URL の後半部分) を見て、どのような種類の共有リンクかを判別します。

現在アクセスしている端末が、 上記の URL へのアクセス権限があると判定された場合は、 冒頭の 3. の方式で OneDrive 上の PDF ビューアを使って PDF ファイルが 表示されます。 PDF ファイルを「リンクを知っているすべてのユーザー」で共有していた場合には、 この URL にアクセスしてきた (つまり、 上記のような複雑な URL を知っている) 端末は、 自動的にアクセス権限があると判定されます

モバイル端末における OneDrive アクセスの不具合

問題は、「リンクを知っている関西学院のユーザー」のような制限をかけて共有している場合です。 この場合、Microsoft の Web サーバは、 端末にアクセスする権限があるかどうかを、 「関西学院利用者 ID の保持者かどうか」で判定しようとします。 このため、Microsoft の Web サーバは、 「関西学院利用者 ID の保持者かどうか」を確認する、 Office 365 のサインインページに Web ページをリダイレクトします(※)。

問題が起こるのは※の部分です。 端末上で動作している Web ブラウザの種類やバージョン、 Web ブラウザと連携して動作するさまざまなアプリの種類やバージョンの組み 合わせによって※が成功したり、失敗したりします。 これまでに確認した範囲だと、 多くのモバイル端末 (タブレット PC やスマートフォン) でも、 モバイル版の Microsoft OneDrive アプリをインストールしていれば、 ※の動作に成功するようです。 ただし、モバイル版の Microsoft OneDrive アプリをインストールしていても 動作しないケースも確認されています (どのような場合に成功し、どのような場合に失敗するのかの条件がわかっていません)。

以上のような理由により、 講義資料等を配布する場合には、 「リンクを知っている関西学院のユーザー」ではなく、 「リンクを知っているすべてのユーザー」で共有することを推奨します。

これまでに判明している不具合の報告は以下にあります。 もし以下に書かれていない環境で OneDrive の不具合がありましたら、 ぜひご報告をお願いします。

コメント


アクセス数: 現在: 3, 今日: 2, 合計: 1220

Last-modified: 2020-07-17 (金) 00:46:32